ファンダメンタル分析とは

ファンダメンタル分析とは

ファンダメンタル分析とはニュースや経済新聞、ネットなどで各国の経済状況や財務、政治、、雇用などの為替に関連したデータより分析を行い各通貨についての未来、将来的な予想をおこなうことで情報収集がメインでチャートなどから分析することをテクニカル分析と言います。

為替で最も影響力のあるアメリカの通貨政策などは必ずファンダメンタル分析で抑えておかなければいけません。

なぜならアメリカのGDP(国内総生産)は世界で全体の1/4を占めドルは世界通貨なので世界に与える影響力はとても大きいということになります。

アメリカのFRBは政策金利を調整しており物価安定の為ですが金利の動向もファンダメンタル分析いおいては重要です。

世界各国の要人発言も重要

各国の要人とは中央銀行のトップや金融政策のトップなどですが特にアメリカの要人発言は注意し分析することで中でも世界の国での要人発言で為替に影響力があるのは下記になります。

FRB(米連邦準備制度理事会)の議長や要人発言
米財務長官
BOE(英中央銀行)総裁
ECB(欧州中央銀行)総裁

などの要因発言に注目して発表予想日に注意する必要があります。

世界各国の経済指標も注目

経済指標は沢山ありすべてに目を通すことは不可能ですので重要な経済指標は必ずチェックし情報収集し分析を行う必要がありますが中でも雇用統計やGDP成長率、インフレ率、失業率、消費者動向、金利動向が重要です。

初心者の方は始めのうちはなれませんしわからないことだらけですが目を通すことで少しずつ慣れていきますので焦らずにチェックだけはしておきましょう。

関連ページ

猿でも稼ぐお小遣い|簡単なお金の稼ぎ方(お小遣い稼ぎ)