ハンドメイドでお小遣い稼ぎ!?

ハンドメイドでお金を稼ぐ

インターネットの普及により、様々な方法でお小遣いを稼ぐことができるようになりました。

そんな中、特に最近流行っているのは、自分の趣味や技術を活かしたハンドメイド作品の販売で稼ぐ方法です。

以前から、いらない物をオークションで売って稼いでいる人は結構いました。

しかし、最近では、市販されている商品をそのまま売るのではなく、ハンドメイドにこだわったオリジナル商品を販売してお金を稼ぐ人が増えてきています。

これもまた、インターネット上ならではのお小遣いを稼ぐ方法となっています。

ハンドメイド販売サイトとは!?

ハンドメイド商品を売る人が増えてきたことにより、ハンドメイド販売サイトも増えてきました。

▼有名なサイトでは、ミンネです▼

ハンドメイド販売サイトとは、パソコンが苦手な人でも手軽にハンドメイド販売をネット上で行うことができるシステムサービスです。

月額利用料や手数料などを支払うことで利用することができます。

アクセサリー、バッグ、食器、衣料品、ベビーグッズ、フラワーなど、手作りした物なら何でも販売できるようになっています。

専業主婦や兼業主婦など、女性を中心に幅広い層が活用しています。

販売されている商品の中には、1000単位で売れる程大ヒットとなることもよくあります。

このヒットがきっかけで、手作り作家、ハンドメイドクリエイターとしてプロとして活躍する人も少なくありません。

ハンドメイド販売サイトのメリット

ハンドメイド販売サイトを利用する一番のメリットとしては、個人でサイトを立ち上げる手間がなく、フォーマットに従って記入していくだけで、誰でも簡単に商品を出品できるようになっています。

サイトによっては、ブログを書くよりも簡単に記入できるものもあります。

また、個人サイトに比べ、断然ハンドメイド販売サイトは集客率が高いので、売れる可能性も高くなります。

大幅に収益を上げることに繋がるのはかなり大きなメリットと言えます。

人気のハンドメイド販売サイトでお小遣い稼ぎ

人気のハンドメイド販売サイトには、minne 、tetote、Creema、cotte、などがあります。

それぞれのサイトでは、利用料やシステムに違いがあります。

例えば
minneなら、月額利用料は無料ですのでかなり利用しやすくなっていますが、その分、販売成約手数料が10.5%と少し割高な設定となっています。

otteは、月額利用料が329円かかり、商品が売れた際にも販売成約手数料として販売金額の5.25%を支払う必要があります。

この他システム上においても、tetote、Creemaはお客様との取引もサイト側がすべて仲介してくれますが、cotteは自分で取引のやり取りを行う必要があるといった違いがあります。

無料でお試しできる期間を設けているサイトもあります。

【関連ページ】
【お金】に関する時事ネタ!

猿でも稼ぐお小遣い|簡単なお金の稼ぎ方(お小遣い稼ぎ)

スマホなどのモバイルで閲覧している人は、サイドバーをクリックすると関連記事が表示されますよ♪