マーチンゲール法で稼ぐ!?

マーチンゲール法という言葉を知っていますか?

ギャンブル・オンラインカジノをされる方ならご存じかと思いますが、それ以外の人は聞いた事がないかもしれませんね。というのも、マーチンゲール法というのは「オンラインカジノ必勝法」の1つであり、その中でも最も有名な方法なのです。

今回は、このマーチンゲール法の詳細や、やり方などを例題を交えつつ説明していきますね。

初心者にオススメ!ベラジョンカジノ

マーチンゲール法とは?

●マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法は、古くからオンラインカジノ攻略法として使われてきました。一言で表すと「単純で分かりやすい」のが特徴です。

では、どのような方法なのか。

ルーレットなどのオンラインカジノをする時に、自分が最初にいくらか賭けたとします。しかし最初は負けてしまい次も挑戦・・する時に、最初に賭けた金額の「倍の金額」を賭けていきます。これを勝つまで繰り返すのが、マーチンゲール法です。

つまり、負けるたびに2倍・4倍・8倍・16倍・・・と2倍賭けていく方法なのです。ややこしい計算などは不要で、負ければ2倍賭けるだけという簡単な戦略なので「単純で分かりやすい」というわけです。

【例題】
例題が不要なくらい単純明快で分かりやすいのですが、書いておきます。数字で表すとより単純なのが伝わりますね。

100円賭ける→負ける→2倍の200円を賭ける→負ける→2倍の400円を賭ける→負ける→2倍の800円・・・とこのように、勝つまで2倍を賭け続けます。

ちなみに、勝った場合の次に賭ける金額は2倍の額じゃなく、最初の賭け金である「100円」に戻してスタートします。

賭け金の2倍が報酬のゲームの場合、100円→負け-100円、勝ち+200円・200円→負け-300円、勝ち+400円・400円→負け-700円:勝ち:+800円と、このような計算になります。このようなことを繰り返して稼ぐ方法です。

マーチンゲール法で連敗する確率はどのくらい?

●連敗する確率はどのくらい?

マーチンゲール法は単純で簡単、という事が分かりましたが負け続けた場合が一番心配ですね。マーチンゲール法で負け続ける=連敗する確率がどのくらいなのか、調べてみました。

1敗目→連敗する確率(以下省略)50%・2敗目→25%・3敗目→12.5%・4敗目→6.25%・5敗目→3.13%・・と、なっていきます。

見て分かるように、約2分の1ずつ下がっています。ずっと負け続ける可能性は少ないので、この確率が参考になるかは分かりませんが。

マーチンゲール法のメリット・デメリットは?

●メリット・デメリットは?

【メリット】
・賭け金を倍にして賭ける=勝った時は負けた分の回収が出来るので、1度でも勝てば今まで負けた分の損失が取り返せる

・ルーレットやブラックジャック等のテーブルゲームに向いていてるので遊びやすい
・分かりやすい方法なので、初心者でも使える

【デメリット】
・自分の資金をオーバーしたら、賭けるお金がないので資金に余裕がいる
・ゲームごとの最大ベット値を超えると、それ以上賭けれない
・負け続ける可能性は低いが、早い段階で勝てるという保証も無い
・必ず勝って終わらないと損失は取り戻せない

●マーチンゲール法のまとめ
負けた時は賭け金2倍ですが、勝った時には最初の金額に戻り取り返せるため理論上は「負ける事がない」と言われています。

しかし、資金にも限界がありますし勝つまでやり続けるのも大変な事です。資金と相談しつつ、正しく取り入れて遊んでみて下さいね。私自身は12連敗を経験し12連敗目に精神が崩壊しやめたことがありますけどね(笑)

<<オンラインカジノでお小遣い稼ぎ

初心者にオススメ!ベラジョンカジノ

関連ページ
オンラインカジノで稼げる攻略法
オンラインカジノでお小遣い稼ぎ
モンテカルロ法
ベアビック法

猿でも稼ぐお小遣い|簡単なお金の稼ぎ方(お小遣い稼ぎ)

スマホなどのモバイルで閲覧している人は、サイドバーをクリックすると関連記事が表示されますよ♪