フラワーベット法で稼ぐ!?

フラワーベット法について、詳しく説明していきたいと思います。フラワーベット法はオンラインカジノである「ルーレットで使える攻略法」の1つです。

フラワーという可愛らしい名前が付いていますが、一体どのような攻略法なのか一緒に見ていきましょう。

初心者にオススメ!ベラジョンカジノ

フラワーベット法とは?

フラワーベット法とは?

ルーレットで使える攻略法と述べましたが、このフラワーベット法は中心となる数字を決めて散りばめるように賭けるので、この賭け方が『花(フラワー)のよう』であるから、こういった名前が付けられました。

見てみると単純な賭け方ですが、意外と高配当も狙える方法でもあります。やり方を以下に記載していきます。

フラワーベット法の具体的なやり方は?

フラワーベット法の具体的なやり方

ルーレットの一部を抜き出して書いてみますね。
18 21 24  ○○○
17 20 23→ ○○○
16 19 22  ○○○

1.これら9つの数字のうち、中心となる数字を決めます→この表に当てはめると「20」ですね

2.「20」にチップを置きます

3.この「20」を囲うように8つのチップを置いていきます(右側の図です)

たったこれだけです。中心を決めて囲うように=花のように賭けれましたね。

1つの数字・・例えば、真ん中の「20」に賭けて、もし当たれば144倍もの高配当です。ルーレットでは数字と数字の間に線があるので線をまたいで置く事で、両方の数字に賭けて当たる確率を上げる事も可能です。

「20」の右横にある線をまたいで置くと「23」にも賭けている事になります。同様に考えると、21・17・19も同じですね。当たれば配当は18倍です。また、16・18・24・22の四隅に当たると1つずつのチップしか置いていないので配当は9倍となります。

フラワーベット法のメリット・デメリットは?

フラワーベット法のメリット・デメリット

【メリット】
・中心となる数字を決めればあとは囲うように置くだけなので簡単
・配当が少なくなるとはいえ、どこかに当たれば負ける事がない
・中心の数字が当たれば、144倍という高配当!

【デメリット】
・当たる確率は、4回に1回と言われており高いわけではない
・賭ける範囲を間違えれば一気に資金不足に
・この攻略法だけで利益を出すのは難しい
・1回の賭け金は多いので資金に余裕がある時向け

●フラワーベット法のまとめ
フラワーベット法、花のように賭けるというとても美しい方法でしたね。中心の数字が当たれば高配当なのも魅力ですが、その分当たる確率は非常に少ないのも理解しておかなければいけません。

また、ベット範囲をどこにするかが最大のポイントとなりそうです。資金に余裕がある時にぜひ「遊び感覚」で取り入れてみて下さい。

<<オンラインカジノでお小遣い稼ぎ

初心者にオススメ!ベラジョンカジノ

関連ページ
オンラインカジノで稼げる攻略法
オンラインカジノでお小遣い稼ぎ
マーチンゲール法で稼ぐ
ベアビック法で稼ぐ

猿でも稼ぐお小遣い|簡単なお金の稼ぎ方(お小遣い稼ぎ)

スマホなどのモバイルで閲覧している人は、サイドバーをクリックすると関連記事が表示されますよ♪