ベアビック法で稼ぐ!?

今回の記事は、ベアビック法についての記事です。

この方法は、オンラインカジノの中でも「ルーレット」を主にやっている人向けの、ルーレット攻略法です。

運の要素も大きいルーレットですが、このベアビック法の勝率はなんと『94.5%』!数字だけ見ると、とても高い勝率ですね。

「オンラインカジノでこんなに高い勝率ならやってみたい!稼げそう!」と思うはずです。

果たして本当のところはどうなのでしょうか?メリットやデメリット含め、見ていきましょう。

ベアビック法は短期決戦!

ルーレットには基本、36個の数字があり、アメリカンルーレットでは36個の数字に「0」と「00」を足した38個、ヨーロピアンルーレットでは「0」を足した37個の数字があります。ベアビック法は「00」が無いルーレット限定の方法なので、ヨーロピアンルーレットで説明しますね。

ベアビック法は、戦略をじっくり練って長期戦で・・という考えではなく、短期戦で集中して儲ける方法です。オンラインカジノの勝率も最初にお伝えした通り、94.5%という高い確率です。

オンラインカジノで負ける確率がとても低い方法の、ベアビック法を上手く活用して利益を生み出していきましょう。

初心者にオススメ!ベラジョンカジノ

ベアビック法の具体的なやり方は?

ベアビック法の具体的なやり方は?

ベアビック法は、ルーレットの「0」と1~36の数字=計37個のうちの35個にベットするという至ってシンプルなやり方です。

1目賭け=ストレートヘッドという種類を使います。

ルーレットの1か所に何円賭けるかを決めれば、あとは35か所に賭けるだけです。賭ける数字は、直前に出た数字と「0」以外に賭ける等、様々な説があるようですが、基本自分の好きなすきな所でOKです。確率が変わるわけではありませんし、思うままに賭けて大丈夫です。

オンラインカジノで空回りや遊びが出来るルーレットならば、回して動向を掴んでみるのもいいですね。

●ベアビック法の注意点は?

いくらオンラインカジノの勝率が高い方法とはいえ、負ける事もあります。

例えば、20回ルーレットを回して19回目まで勝ち20回目で負けたとしましょう。35個の数字に100円ずつ賭けて19回勝つ→100円×19回分=+1,900円。20回目で負ける→19回分の儲け1,900円ー20回目で賭けた3500円=-1,600円と、マイナスになってしまいました。

回す回数によっては一気にマイナスになります。オンラインカジノで遊ぶ回数を決めて引き際が肝心ですね。

ベアビック法の配当は?

●ベアビック法の配当は?

ストレートヘッドの配当は36倍の為、100円を35か所置いて的中すると+100円・10,000円を35か所置いて的中→+10,000円とこのようになります。

とても分かりやすいですね。計算もややこしくないので初心者でも取り入れやすいです。

ベアビック法メリット・デメリットは?

●ベアビック法メリット・デメリットは?

【メリット】
・ルーレットの好きな35か所に置くだけなので、初心者でも簡単
・なんといっても勝率94.5%なのでオンラインカジノで勝つ楽しさが味わえる
・最大ヘッド値を気にせず、上限内で自由に遊べる

【デメリット】
・高勝率とはいっても、オンラインカジノで5.5%は負けてしまう
・自分で回す回数を決め短期戦で勝負する方が良い
・配当が36倍なので、勝ったとしても利益が少ない
・35か所にチップを置くのが時間的にも難しい

●ベアビック法のまとめ
ベアビック法は、オンラインカジノでの勝率が高いですがその分利益が低いです。ベット数と配当を見たら分かりますね。負ける可能性が他の方法よりもグッと低いベアビック法ですが、その分負けた時の損失は大きく取り返すのが大変なのが難点です。

しかし、回数を決めて短時間で遊ぶにはもってこいの方法で、何よりシンプルで分かりやすいのが強みですので、是非ルーレットを回す際は取り入れてみて下さい!

<<オンラインカジノでお小遣い稼ぎ

初心者にオススメ!ベラジョンカジノ

関連ページ
オンラインカジノで稼げる攻略法
オンラインカジノでお小遣い稼ぎ
マーチンゲール法で稼ぐ
モンテカルロ法で稼ぐ

猿でも稼ぐお小遣い|簡単なお金の稼ぎ方(お小遣い稼ぎ)

スマホなどのモバイルで閲覧している人は、サイドバーをクリックすると関連記事が表示されますよ♪