FXでお小遣いを稼ごう!

FXの口座開設でお小遣い稼ぎ!

「FXは何?」と思っている人も、これからFXを始めようとしている人もFX会社の口座を開設するなら、ポイントサイト経由がお得なんです♪

実は、ポイントサイトを経由するだけで5000円~15000円程度のお小遣い稼ぎができるので、そのお金をFX取引に役立てましょう!

特に、ポイントサイトのモッピー経由でDMM FXの口座を開設すると今ならなんと15000円分のポイントが貰えます。(ポイントは換金できますよ♪)

通常は、9000円分のポイントなんですが、キャンペーン期間中なので15000円に跳ね上がっています。

条件として口座開設後に、初回5万円以上入金し、1Lot取引で達成と超簡単ですよ♪

とりあえず、「FXってどんなものなのか!?」このページを読んでFXに興味が出たら始めてみると良いかもしれませんね!

ついでに、口座開設はポイントサイト経由で得しちゃいましょう♪

DMM FXは初心者に最適な操作環境を実現していますよ♪

FXとは何?

FXとは難しい言葉で言えば「外国為替証拠金取引」といいます。

外国の通貨(お金)を売ったり買ったりする取引のことで、為替レートが動くことによって為替差益(利益)を狙ったり、各国の金利差を狙った「スワップポイント」という金利を毎日受け取ることができます。

要するに、株式投資と似たイメージで問題ありませんが、株式の価値が変動するのではなく、通貨(お金)の価値が変動し、通貨(お金)が投資の対象となります。

ちなみに、為替レートというのは、自国(日本円)と外貨(海外のお金)の交換比率のことを指しています。

ここでは少しだけ難しく説明していますが、ポイントサイト経由でFXの口座を開設し取引するようになれば、いつの間にか取引方法も理解できるようになっていますよ。

私は、そんな感じでいつの間にかFXでお小遣い稼ぎすることに夢中になっていましたよ♪

FX のメリットについて

ここでは、FX取引が「お小遣い稼ぎ」や「副業」に対してどんなメリットがあるのか解説していきますね♪

私の当初の目的は、ポイントサイト経由でポイント獲得でしたが、いつのまにかFXの魅力に引き込まれていますが、その理由を見てみましょう!

  • オンライントレードで24時間取引できるので、時間のない忙しいサラリーマンでも副業として始められる
  • 円高や円安に関わらず、経済状況が悪化しても売りも買いもできるので為替差益が狙える
  • レバレッジというものがあるので、投資金額の最大25倍まで設定でき、小さな投資金額でも大きな取引ができる。
  • 基本的には日本円は、海外の通貨に比べ金利が低いので外国の通貨に投資することでスワップポイント(金利)を受け取れる
  • 外貨預金などに比べ手数料が非常に安いなど多くのメリットがあります。

FXのリスクについて

FX の直接的なリスクには為替レートが変動するリスク金利が変動するリスクがあります。

自分が買った通貨が下がれば損失になり、自分が買った通貨の金利が下がればスワップポイントが減ったり、もしくは払わなくてはいけなくなります。

間接的なリスクとしては、経済状況の悪化や戦争やテロ、政情不安、経済指標の悪化、売買注文の入力間違いなどもあり、これらが関係して為替レートや金利が変動し、自分の取引状況によってはリスクとして関係してきます

FXのレバレッジについて

FX のレバレッジとは「てこ」の意味合いがありますが FX の取引を始めるには、FX 会社に証拠金として担保を預けて、その証拠金をもとにレバレッジという倍率を生かし、日本では最大25倍までの取引ができるようになっています。

ちなみに、海外のFX会社では規制はないので、レバレッジ25倍以上の400倍や800倍、1000倍なんてのもありますが、それだけリスクも高まるので注意が必要です。

例えば

FX 会社に5万円の証拠金を預けたとしたら、レバレッジを10倍に設定し取引すると50万円の取引ができるということで、少額の資金で大きな取引金額を動かすことができます。

この時に為替レートが自分の描いた通りに動いたら10倍に為替差益(利益)を得ることができます。

逆に自分の描いた反対に為替レートが動けば10倍の損失にもなるということです。

FXのスワップポイントについて

日本円の金利は非常に安く、円を売り海外通貨を買うことによって金利差が生じやすいです。

この金利差を利用して低い金利の通貨を売って、高い金利の通貨を買うことでスワップポイントというものを受け取ることができます。

例えば
日本円の金利が0.1%で米ドルは0.3%の金利とすれば、日本円を売り米ドルを買えば
年利0.2%の金利を受け取ることができます。

スワップポイントは毎日受け取ることができるので、金利差の年利0.2%を投資金額にかけ365日で割り、その通貨を持っている日数分のスワップポイントはもらえるということになります。

50万円の投資金額なら年利0.2%は1000円なので365日で割ると2.7円を毎日受け取れ、レバレッジ10倍なら27円、20倍なら54円ということになります。

FXの取引方法について

FX 取引は、FX会社に自分が投資できる金額を証拠金として預け入れることから始まります。

その証拠金を担保として FX 取引の売買ができるということで現在、FX会社によっては1000円からでも取引はできますが、5万円程度預け入れることで取引幅は広がります。

はじめのうちは少額の資金と低いレバレッジで取引に慣れていき、徐々に金額とレバレッジを増やしていく方がリスクも少なく良いかもしれません。

外貨を買う場合

なるべく円が高いときに外貨を買い、円が安くなったら外貨を売ることで為替差益が
得ることができます。

1ドル80円の時に米ドルを1ドル買い1ドル90円になったのでドルを売って円を買い戻せば10円の利益ということになります。

逆に外貨を売る場合

円安の時に外貨を売り、円高になったら外貨を買い戻せば、為替差益を得ることができるということです。

1ドル85円の時に1ドル売り1ドル80円になったのでドルを買い戻せば5円の利益になります。

FXの証拠金と証拠金維持率について

今までは FXの超基本の解説でしたが、今回から少し具体的な話になりますので少しずつ理解してください!

FXとはFX会社に預けた証拠金をもとに取引を行います。

毎回、自分の描いた通りの為替レートに動いているときは問題ありませんが、逆に動いた時にはレバレッジを設定していればその証拠金だけでは足りなくなることがあります。

必要最低の証拠金というのは、取引している額の2%から6%で100万円の取引をしていた場合は2万円から6万円は必要最低の証拠金が必要ということになります。

証拠金が足りなくなることによってマージンコールという FX会社から追加で足りない証拠金を入金するように連絡がきたり、強制的に取引を終了させられるロスカットになります。

ロスカットというのはよく耳にすると思いますが、ロスカットがあることによって証拠金以上の損失が出ないようになっています。

一瞬で大きく為替が変動する場合は、ロスカットが間に合わず証拠金だけでは足りなくなることもあるのでレバレッジはリスクを考えた上で設定する必要があります。

証拠金維持率とは取引している金額に対し預けた証拠金の残高の割合で、FX会社で違いますが、マージンコールは証拠金維持率の40%から70%で発生しさらに上回ればロスカットになります。

FX 初心者の方は、とりあえず上記ぐらいの内容は FX について理解しておきましょう!!

スキャルピングに自信があれば海外FXで稼ごう!

▼最大レバレッジ888倍のXM.com▼
XM 口座開設

スキャルピングに有利なのが海外FXです。

スキャルのような薄利でトレードするには最大レバレッジが25倍では大きく稼げることができません!

海外FXと聞くと安全性の問題や英語の問題など日本人にとっては少し怖いイメージが伴うかもしれません。

海外FX会社とは海外に本社を置いているFX会社のことですが、アメリカやイギリスなどの金融の本場から南のタックスヘイブンである諸島が本社となっている会社などがあります。

本社の位置よりもどこの国を中心に行っている会社なのかによって判断する方が賢いかもしれません。

タックスヘイブンに会社登記をすること自体は珍しいことではありませんし、問題となるのは実際のサービスの質ですから、イギリスや香港、アメリカなどの金融会社が大抵の場合経営していると思われます。

英語圏が中心ですからそうなると不安なのが、言葉の問題です。

サイト全体が英語になっているのではないか、問い合わせをすると英語でないとダメなのではないか、などの不安もありますが、そういったことは登録前に調べることが出来ます。

そして前提として、日本国内でサービスを展開するのに日本語対応がしていないということはほとんど考えにくいことです。

サイトも日本語になっていることが多く、そもそもサイトが英語ならば登録はしない方が良いでしょう。

実際に副業などでFXをしている人もいるわけですし、副業でなくとも本業としてFXトレードを行って生計を取っている人もいます。

海外FXは最大レバレッジも数百倍なのでスキャルピングに有利です。

グローバル化しつつある今の時代に国内だけでなく、金融の本場であるアメリカの企業でFXを行う人が出ることも自然な流れと言えます。

副業としてFXをする人でも海外FXは本場の金融環境を味わえるメリットの大きな会社という側面もあるのです。

猿でも稼ぐお小遣い|簡単なお金の稼ぎ方(お小遣い稼ぎ)