SEO対策で相互リンクと被リンクの理解は不可欠

相互リンクと被リンクを理解をしよう!

ホームページは作ったら終わりというものではなくアクセスが集まらなくては意味がありませんがその為には SEO対策されたサイトを作成し、検索結果の上位表示を目指すということになります。

その SEO対策の一つとして外部リンクの重要性というものが存在し外部リンクには相互リンクと被リンクというものがあります。

外部リンクの相互リンクと被リンクは重要

■外部リンクを貰えばキーワードの上位表示が可能

リンクには内部リンク外部リンクというものがありますが内部リンクというものは
自分でホームページを作成しページの一つ一つをつなげていくリンクのことを言います。

外部リンクというものは自分のホームページに他のホームページからリンクをしてもらうことを言います

なぜ多くの外部リンクを貰っているサイトが検索結果の上位表示をしやすいかといえば良いコンテンツや良い記事の書かれたサイトはリンクが徐々に増えていくという観点からグーグルのアルゴリズムはそのサイトを上位表示しやすいようにしているということです。

しかしすべての人が良いホームページや良い記事を作成することができるということではありませんし良い記事を作成できたとしても外部リンクが増えていくのを待つと時間がかかってしまいます。

ではどうするかと言えば・・・・相互リンクや被リンクして貰えるディレクトリ登録を活用し外部リンク数を増やしていくのです。

被リンクの増やし方

■被リンクの増やし方

被リンクを増やす方法として一般的なのがディレクトリ登録というもので効果のあるディレクトリ登録で有名なのが クロスレコメンド Jエントリー というものです。

無料ではなく1つ登録に4万円程かかってしまいますがポータルサイトのエキサイトやgoo、OCN、ODN、ニフティーと言った有名なサイトから被リンクを貰うことで
サイトの信用度は増しグーグルの検索エンジンで上位表示しやすくなります。

クロスレコメンド
OCN、goo、ODN、エキサイトなどのディレクトリ登録

グーグルのアルゴリズムは権威のあるサイトからのリンク古くから運営されているサイトからのリンクページランクの高いサイトからのリンクを貰っているサイトは良いサイトとして認識します。

相互リンクの増やし方

■相互リンクの増やし方

以前はサイトの管理者に相互リンクの依頼をメールで送信し反応のあったサイトと1件1件と徐々に相互リンクを増やすやり方が一般的でしたが、現在は自動で相互リンクを増やす方法や相互リンクを求めているサイト同士のホームページ等が存在するため容易に行うことができます。

相互リンクできるサイトを見つけるホームページは下記

相互リンク

相互リンクコミュニケーションズ

@相互リンク

お勧めのディレクトリ登録

複数サイト運営しており「ネットで稼ぐ方法だじょ」というサイトですが効果のあったディレクトリ登録はクロスレコメンド   などは費用対効果で考えると非常に良く
稼ぐ」というキーワードで500番にも入らなかった検索順位は15番目まで上昇しました。

稼ぐ方法」「稼ぎ方」「ネットで稼ぐ」「ネットで稼ぐ方法」などなど
アクセスが比較的集まるキーワードでも1番や2番の上位表示をしています。

現在は更新する時間がないので一時的には検索順位は下がっていますが効果はテキメンでした!!

<アフィリエイトでお小遣い稼ぎTOPに戻る

関連ページ

猿でも稼ぐお小遣い|簡単なお金の稼ぎ方(お小遣い稼ぎ)