安全なポイントサイトを見分ける

安全なポイントサイトでお小遣い稼ぎ

あなたの拡散が励みですm(__)m

無料でポイントを貯めることが出来るポイントサイトの安全性ですが、現在(2016年)ほとんどが「安全なサイト」です。

しかし、一部で「危険な詐欺みたいなサイト」が存在しているため一概に全てのポイントサイトが安全とは言えません。

【安全なポイントサイトの特徴】
・規模が大きい大手ポイントサイト
・経営している母体が有名な会社のポイントサイト

・資本金が1億以上ある
・会員数が300万人以上いる(100万人でもOK)

・最低交換額が300円などと小さくすぐにポイントを換金できる

上記のようなポイントサイトならトラブルもなく、ポイントの貯め方や交換、換金の方法が明確で安全だと言えます。

一般的には、モッピー予想ネット ハピタスフルーツメールというポイントサイトが代表的で有名です。

交換までのポイント数を「最低交換額」といいますが、上記ポイントサイトは、300ポイント、500ポイント(500円分)や1000ポイント(1000円分)くらいに設定されているので、毎日サイトにアクセスしていればほぼ確実に交換をすることが出来ます。

ちなみにモッピーは最低換金額は、300円と非常に低く設定されています。

【サポート面も安全性に重要】
サポート面も安全かどうかを知るための指針となります。

「問い合わせ」に素早く対応してくれるポイントサイトは、きちんと運営しているサイトだと考えられますから安全です。

逆に詐欺系は問い合わせをしても全く返答がないポイントサイトは、運営状況がはっきりしないため安全とは言い難い場合があります。

サポート面で言えば、モッピー、予想ネット、ハピタスは優れています。

注意しなければいけない危険なポイントサイトは、「新規会員になると5000ポイントプレゼント」などと大量のポイントを付与することをうたい文句にしているサイトや、「クリックすると必ず当選」などで大きく宣伝しているサイトです。

詐欺サイトではないですが、マネキンというポイントサイトが上記のようなサイトでこんな感じに宣伝しています。

マネキンは違いますが、こういったポイントサイトの場合、経営している会社が何処か分からない会社だったり実態が無い会社の場合もあります。

会員登録時に個人情報を記入することを強制される場合も多く、非常にリスクが高くなる可能性があります。

しかも、5000ポイントプレゼントは本当でも、交換するのに必要なポイントがけた違いに高かったり、ポイントを貯めるためのコンテンツ数が異常に少ないなど、どれだけ頑張っても規定ポイントを貯めるために数年かかる場合が多いため、実質的にポイント交換がほぼ不可能ということも考えられます。

こういったポイントサイトはある日突然サービスを停止してしまうことも多く、結局労力の無駄になることもあります。

安全なポイントサイトを利用したいのであれば、まず運営会社のチェック、交換に必要な最低換金ポイントのチェック、そして個人情報を記入しても大丈夫かどうかのチェックが必要です。できるだけ、会員数が300万人を超える大手のポイントサイトであるモッピーやポイントインカム、ハピタス、げん玉をオススメします。

↓ 有名なポイントサイトのモッピーは大手企業が運営で安心 ↓

<ポイントサイトでお小遣い稼ぎ!に戻る

関連ページ
お小遣いアプリは安全?危険?

猿でも稼ぐお小遣い|簡単なお金の稼ぎ方(お小遣い稼ぎ)