アフィリエイトのクリック率について


アフィリエイト広告のクリック率について

復習ですがテキスト広告が文字だけの広告でバナー広告はデザインや文字がある広告です。

当然、サイトやブログの訪問者は、広告をクリックすることが嫌いな方も居ますので広告とわかりにくい文字だけのテキスト広告を利用することによって、クリック率は格段に上がります。

勿論、クリック率が上がるといっても成果に繋がるわけではないので1日あたりの報酬発生率は最初のうちはあまり変化はありません。

しかし、広告をクリックされることによって訪問者のパソコンに cookie(クッキー)が残りますので、その後そのユーザーが公式サイトで登録や購入することによって最終的に広告をクリックさせたサイトの成果に繋がります。

これがクリック率を上げるテキスト広告の魅力でお小遣いサイトの広告もテキスト広告とバナー広告があり、テキスト広告を活用することによってクリック率はかなり上がります。

お小遣いサイトの場合は、お小遣いを稼ぎたい人やネットで稼ぐことを勉強している人、お金が稼げるか試したい人、急な出費で入金を急いでいる人などが多いので、再訪問の可能性は非常に高いですので有効的に利用していきましょう。

注意点としてはテキスト広告は文字だけなので目立たないという部分があり、目立つ場所に大きく載せておきましょう。

もしくは本文中にさりげなく載せておくことも重要です。

テキスト広告はCookie(クッキー)が残り有効的

Cookie(クッキー)について

クッキーとは、ウェブページやサイトなどを見る時に、サーバーと自分のパソコンとの間でサイト表示の送受信を行います。

このパソコン内に残る履歴は、ファイルとしてパソコン内に残るものです。

このパソコン内の履歴は次回も同様にネットを利用する時にパソコンで活用されるので、テキスト広告を沢山ユーザーに踏ませることで、次回気になるサイトやお小遣いサイトにいけば自分の報酬、紹介となります。

ずるいアフィリエイターは自分のサイト内のページであるかのようにこのテキスト広告をユーザーに多くクリックさせて、とにかくクリック率を上げてアフィリエイト成果を上げる人も見えます。

この方法を利用することによって自分のサイトの信頼性やユーザーアビィリティが低下するのでこのような方法はお勧めできませんね。

1回広告をクリックさせることで広告や企業によりますが30日から90日間有効となり楽天などは30日間有効でサイトの広告商品をクリックし後日直接楽天で違う商品を購入しても成果に繋がります。

アフィリエイトで少しでもお小遣いを稼ぎたいならテキスト広告を上手に活用していきましょう!

<アフィリエイトでお小遣い稼ぎTOPに戻る

関連ページ

猿でも稼ぐお小遣い|簡単なお金の稼ぎ方(お小遣い稼ぎ)