ブログにアフィリエイト広告を貼る場所は、どこが効果的?

ブログにアフィリエイト広告を貼る場所はどこが効果的?

ブログの記事を書くことが目的ではありませんよね!?

そんな方も見えますが、個人的には稼ぐということがテーマですので、効果的な広告の貼り方についてのお話します。

僕がアフィリエイトに興味を持ち始めて、本を読みながら右も左もわからずに挑戦
していた頃がありましたが、結論から言えば努力した分の成果としては割に合わない
ぐらいしか稼げれなかったと思います。

毎月2万円程度のネット収入ぐらいでしたが、その当時はお金を稼ぐということより、運営しているサイトのページ数の増加に興味を持っていました。

上位表示しているサイトのページ数を調べると、約300ページから500ページという
サイトが多かったので、それらのサイトのページ数に追いつけば同じぐらい稼げると信じていましたが稼げなかったですね。

それは、1ページに貼るアフィリエイト広告の種類が少なく訪問者にうまくアピール
していなかったというのが事実だと思います。

とにかくポイントサイトのげん玉の友達の人数を増やしたいというのが先行し、げん玉の広告とゲットマネーの広告、ドル箱ぐらいしか貼っていませんでした。

SEO対策的にはリンクジュースという言葉があるのですが、あまり広告を貼ることは
良くないと言われています。

ネットビジネス系やお小遣いサイトを紹介するサイトにくる訪問者や閲覧者の気持ちはサイト運営者と気持ちは同じで「何か稼げるサイト、もしくは稼ぐ方法はないのか?」という気持ちです。

広告が少ないということはユーザーの選択肢を狭めているということに気が付き、できるだけページに関連した多くの広告を貼ることでユーザーの選択肢を広げ、少しでも当サイトに対する満足感を得てもらおうと努めてからは、ネット収入も増えるようになってきました。

話は少し脱線していますので本題に戻りますね。

広告を貼る場所と広告の種類について

広告を貼る場所と広告の種類について

アフィリエイト広告を貼る場所で最も効果的なのは当然、本文中が鉄則です。

例えば

げん玉電鉄というゲームして1位にゴールすれば1万円もポイントが貰えるサイトです。初めて登録する人は250ポイント貰えます。

こんな感じで広告を貼れば、閲覧者が気になればバナー広告をクリックしてサイトを覗いてくれ登録してくれるかもしれませんよね。

ここまでは当たり前の話ですが、もしげん玉に登録している人やポイントサイトは卒業しているような方なら見向きもしないので本文の最後やサイドバーにその他ポイントサイトやアフィリエイトASPの広告を貼ることで興味があればクリックし登録してくれる可能性が広がるということです。

本文上部にいきなり広告を貼るのも効果的ですが「広告に登録してくれ!」と欲求がでてしまうのでなるべく使用しないようにしています。

どうしてもというならページ上部に貼る広告は、成果報酬の広告よりも広告をクリックされるだけで報酬が発生し確定するクリック報酬の方が圧倒的に稼ぎやすいです。

グーグルアドセンスのような広告です。

しかし、ページ内の広告数もあまり多いとグーグルのアルゴリズムで「アフィリエイト広告ばかりのサイト」として見られ検索順位が悪くなるので、ほどほどに関連広告を貼るようにしていきましょう!

ここまではSEO対策とアフィリエイトについてでしたが、具体的なアフィリエイトの
やり方については次回より解説していきますので読んでくださいませ!

<アフィリエイトでお小遣い稼ぎTOPに戻る

関連ページ

猿でも稼ぐお小遣い|簡単なお金の稼ぎ方(お小遣い稼ぎ)